-2chまとめ-【芸能】田中みな実、泣きながらバレンタインにクッキー焼く「しんどかった」

田中みな実、泣きながらバレンタインにクッキー焼く「しんどかった」 – SANSPO.COM
フリーアナウンサーの田中みな実(32)が2日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「田中みな実 あったかタイム」(土曜後6・30)に出演。泣きながらバレンタインで渡す …
(出典:SANSPO.COM)
田中 みな(たなか みなみ、1986年11月23日 – )は、日本の、女性フリーアナウンサー・タレント。元TBSアナウンサー。 1986年11月23日(午前10時54分)に、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にて出生、出身は「埼玉県朝霞市」である。 アメリカ合衆国にて出生したのでミドルネー
23キロバイト (2,893 語) – 2019年2月1日 (金) 11:56

(出典 upimg.tokimeki-s.com)

1 砂漠のマスカレード ★:2019/02/03(日) 13:09:21.26ID:Jo7uhZ1O9.net

フリーアナウンサーの田中みな実(32)が2日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「田中みな実 あったかタイム」(土曜後6・30)に出演。
泣きながらバレンタインで渡すクッキーを焼いていたことを明かした。

番組ではゲストのジェーン・スー(45)が以前、バレンタインに田中からクッキーをもらった思い出を振り返った。
田中は当時、作るのが大変で泣きながらクッキー焼いていたそうで、「バレンタインが近づいてくるとちょっと身震いするくらい、しんどかった思い出がいっぱい蘇ってきます。
当時、一番多いときで9番組くらい担当させていただいていて、1つの現場に渡して、他の現場にあげないのはおかしいでしょ? 
それぞれ平等にって思ったら全部の現場の全スタッフさん、演者さんにお渡しするってなると300個以上になるんですよ」と苦労を告白した。

さらに「バレンタインシーズンになると業務用オーブンをインターネットでレンタルして、当時は実家だったんですけど、キッチンにそれをボーンと置いて、
毎晩毎晩、夜なべして、クッキー作ってアイシングして、泣きながらやってるから父も帰ってきて『おい、大丈夫か。これはやんなきゃいけないの?』って、
母も『今年でやめなさい。うちのブレーカーが落ちるから業務用オーブンをずっと使っていると』って言われるんですよ」
と両親からも心配されたが、毎年渡さないとおかしいという理由で作り続けたという。

スーは「言葉に語弊があるかもしれないけれど、謎の男気があるよね。徹底した世間が期待する女らしさを全うし、田中みな実をやりきっているんだな」と評価していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/15967738/
2019年2月3日 10時49分 サンケイスポーツ

続きを読む

Source: ほろよひ人生

記事を読む>>-2chまとめ-【芸能】田中みな実、泣きながらバレンタインにクッキー焼く「しんどかった」

☆楽天1位獲得【防災士が厳選した防災グッズ44点セット】
日本最大級の動画配信サービス!
日本最大級の動画配信サービス!人気の映画・ドラマ・アニメが見放題!日本最大級の動画配信サービス!人気の映画・ドラマ・アニメが見放題!
芸能全般
シェアする
エンタメトピックス | 芸能ポータルサイト