-2chまとめ-【東京都会見】20%は重症 5%は集中治療室に入らないと助からない 重症化するスピードが速い 数時間で人工呼吸器が必要に★5

新型コロナウイルス感染症の世界的流行 > 新型コロナウイルス感染症による社会・経済的影響 2019年コロナウイルス感染症による社会・経済的影響(コロナショック、コロナ危機)では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による各国の社会・経済的影響について述べる。 3月19日 –
158キロバイト (20,739 語) – 2020年3月25日 (水) 13:40

(出典 www.sankei.com)

1 ばーど ★:2020/03/26(木) 06:38:28.12

会見では新型コロナウイルスの怖さについて質問も出た。

国立国際医療研究センター病院国際感染症センター長の大曲貴夫氏は、新型コロナウイルスの怖さについて、「8割は症状が本当に軽く、歩けて仕事に行けてしまう。ただ、残りの2割は確実に入院が必要で、全体の5%は集中治療室に入らないといけない」と指摘。

また、症状の進行が一気に進むと説明した。

「現場で患者さんを診ているとわかるが、悪くなるスピードがものすごくはやい。それまで話していたのに、徐々に酸素が足りなくなって、人工呼吸器をつけないと助けられない状況に数時間でなる。

それが目の前で起き、ものすごく怖い。かかった人に持病あれば、そういうことが起きる。やっぱりかかってはいけないと強く思う」(大曲氏)

Mar. 26, 2020, 05:00 AM BUSINESS INSIDER JAPAN
https://www.businessinsider.jp/post-210068

★1が立った時間 2020/03/25(水) 23:37:56.86
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1585147076/

続きを読む

Source: ほろよひ人生

記事を読む>>-2chまとめ-【東京都会見】20%は重症 5%は集中治療室に入らないと助からない 重症化するスピードが速い 数時間で人工呼吸器が必要に★5