木村拓哉、PS4ゲームで主人公に!龍が如くスタジオ最新作

木村拓哉くんが 、龍が如くスタジオの新作PS4用アクションアドベンチャー『JUDGE EYES:死神の遺言』で主人公を務めることが発表されました。

同ソフトで木村拓哉くんは失意のどん底に突き落とされながらも、再び立ち上がる主人公・八神隆之を演じています。

八神はかつて弁護士として駆け出しの頃、殺人容疑で逮捕された被告の弁護を担当する。誰もが有罪を疑わなかったその裁判で、八神は見事に無罪を勝ち取る。だが、その被告が再び殺人を犯したという事実を知った八神は、弁護士を続ける気力を失ってしまう。そしてその後はしがない探偵事務所を営んでいた。法律家の経験と神室町で鍛えた喧嘩の腕で、どんな依頼も受け付ける「何でも屋」のような存在だが、そんな彼を頼る神室町の住人は多い。八神自身も神室町で青春時代を過ごし、そこで暮らす人々に愛着を感じており、親身になって依頼を引き受けていた。しかしある日、神室町で起こった猟奇殺人事件に関する証拠集めの仕事を依頼されたことがきっかけで、その事件の渦中に引き込まれていく…というストーリー。

本日よりPS Storeにて体験版が配信スタート!また、公式サイトでトレーラーも公開されています。

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=PUsryA8Xb20&w=560&h=315]
[youtube https://www.youtube.com/watch?v=nEIlMFq40dQ&w=560&h=315]

Source: Jnews1

記事を読む>>木村拓哉、PS4ゲームで主人公に!龍が如くスタジオ最新作