「第101回ドラマアカデミー賞」中間結果発表

ザテレビジョン主催による「第101回ドラマアカデミー賞」の中間結果が発表されました。今回の発表は7月9日までのWEB投票結果です。

作品賞は「パーフェクトワールド」、主演男優賞は山下智久くん(インハンド)、主演女優賞は吉高由里子さん(わたし、定時で帰ります。)、助演男優賞はSixTONESの松村北斗くん(パーフェクトワールド)、助演女優賞は菜々緒さん(インハンド)がそれぞれ1位に。

そのほかジャニーズ勢は、助演男優賞でKing&Princeの永瀬廉くん(俺のスカート、どこ行った?)が3位にランクインしています。






【注目記事】

「第69回NHK紅白歌合戦」歌手別視聴率TOP10発表!ジャニーズもランクイン

『VS嵐』出演の加藤一二三に視聴者が悲鳴 「映していい部分?」と心配の声も

ヒカキン、Mステで共演した嵐・NEWS・Hey!Say!JUMPについて語る

Source: Jnews1

記事を読む>>「第101回ドラマアカデミー賞」中間結果発表

日本最大級の動画配信サービス!
日本最大級の動画配信サービス!人気の映画・ドラマ・アニメが見放題!日本最大級の動画配信サービス!人気の映画・ドラマ・アニメが見放題!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
ジャニーズ
シェアする
FALENO | 配信特化型 新世代AVメーカー
エンタメトピックス | 芸能ポータルサイト